×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

モンクレールのメンズダウンジャケット エベレスト の着心地の良い理由

モンクレールは有名なファッションブランド

モンクレールとは、フランス生まれのプレミアムダウンウェアで有名なファッションブランドです。1968年、映画「白い恋人達」で知られるグルノーブルオリンピックでは、フランス・ナショナルチームの公式ウェアとなり、モンクレールの名はプレミアム・ダウンウェアの代名詞として、世界中に知れ渡ることになりました。


モンクレールのダウンは、厳選された最高品質のグースの産毛を使用しています。長年のモノ作りの経験で、ダウンウェアの各部位には最適なグラム数が1gごとに決められており、職人により厳密に守られているから、軽やかで暖かく、包み込むような着心地のダウンウェアとなります。


しかし、モンクレールは人気も価格も高水準だから、そこにつけ込んだ偽物が出回っています。それは、人気ブランド商品の宿命でもあります。本物と偽物の見分け方などは、いろいろありますが、正規取り扱いショップにて購入すれば、偽物を掴まされることはありません。


基本性能である寒さ対策として、高いクオリティを持つモンクレールのダウンウェアは、ファッション性も高く、こだわりを持っているオシャレさんの願望を満たしてくれます。芸能人も好んで着るようになってきて、モンクレールを着てテレビにも出ていますし、雑誌でもいろいろと特集されています。


モンクレールは、ダウンウェアのブランド

モンクレールとは、ダウンウェアのブランドのことです。創業者のRene Ramillon (レネ ラミヨン)とAndre Vincent (アンドレ バンサン)が、世界的なアルピニストであるLionel Terray (リオネル テレイ)との運命的な出会いによって、世界最高級のダウンウェアが誕生しました。


モンクレールの最大の特徴は、AFMOR(フランス規格協会)から最高品質の証である4Flocons(キャトルフロコン)が与えられたグースの産毛を使用したダウンであるといことです。最高級のダウンウェアは、半世紀以上たった今でも変わらず名品としての地位を確立しています。


しかし、モンクレールは世界的な有名ブランドであるのと、希少性&高価であるということで、人気ブランドのは付き物の偽物が、最近では多く出回り始めています。偽物を掴まされないように、正規取り扱いショップか信頼出来るショップや知り合いから購入されることをおすすめします。


高い機能性を持っていて、デザインも非常にかっこいいモンクレールのダウンジャケットは、ファッション性も高く洗練されています。日本でその名が知られるようになったのはごく最近で、キムタクがCMで着ていて人気に火がついて、有名人が愛用するようになりますした。


モンクレールのダウンはグースの産毛を使用

モンクレールとは、1952年フランス・グルノーブル郊外のモネステ・ド・クレァモンで誕生した世界最高のダウンウェアを中心とした製造販売を行っている会社です。創業当時よりシェラフなど登山家のための装備を手掛ける企業で、グースの産毛を使用した高品質のダウンウェアはプロの登山家の中で絶大な人気を誇るようになりました。


モンクレールのダウンはグースの産毛を使用しており、AFMOR(フランス規格協会)から最高品質のキャトルフロコン4Floconsを取得しています。1955年フランス・マカル登頂隊、1964年アメリカ・アラスカ遠征隊等に装備を提供して絶大な信頼を得る事になりました。


しかし、モンクレールは、ここ数年で急激に人気が出て来たのもあって、類似品が出回り始めています。モンクレールのダウンウェアは、毎シーズン新しいモデルが出ていて、一目見ただけでは偽物か本物か見分けがつきにくいところが難点なので、正規取り扱いショップで購入しましょう。


最高品質の維持だけでなく、常にファッション性の高いコレクションを発表することも追求しているモンクレールのダウンウェアは、着る人を裕福な気持ちにしています。このモンクレールのダウンジャケットは、木村拓哉さんなど多くの芸能人、有名人が愛用されているブランドとしても有名です。